クラヴマガ・ジャパン創設者 松元國士について

松元國士
クラヴマガを日本に広めた功労者として誰もが認めるのが、故・松元國士氏です。松元はクラヴマガ・ジャパン創設者にして、日本にクラヴマガを持ち込み普及させた第一人者であり、クラヴマガ・ワールドワイドにて世界最高のインストラクターの一人と評された人物です。

 松元がクラヴマガを知ることになり、その門を叩いたのは、1998 年、アメリカの大学に通っている時でした。たまたま友人と観ていたテレビ番組でクラヴマガの存在を知り、その映像に衝撃を受け、翌日に入門。ロサンゼルスにあるクラヴマガ・ワールドワイド総本部にてU.S. チーフインストラクターであるダレン・レバインに師事しました。その後、イスラエルを始め、ヨーロッパ各地で訓練を続け、同年12 月イスラエルにて、アジア人初のクラヴマガ・インストラクターの資格を授かりました。

松元國士 2002年にクラヴマガ・ジャパンを設立し、日本におけるクラヴマガの普及活動を開始。2004年には東京・市ヶ谷に日本初のクラヴマガ専用のトレーニング施設、「クラヴマガ・ジャパン市ヶ谷トレーニングセンター」をオープンし、一般人向けクラス指導やセミナーなどを数多く手がけました。

 また、スタジオを運営するかたわら、生活の半分は海外に拠点をおき、CIA、シークレットサービス、ロサンゼルス市警(LAPD)など、世界各国で数多くの特殊部隊や警察などに指導を行なってきました。

松元國士 2018 年1月、その早過ぎる逝去に至るまで、松元は世界各国で指導や指導者育成に励み、クラヴマガの普及活動を通じて、世界平和の理念のもと精進を続けました。
「 世界、そして日本の人々が、心身ともに自信を持って、どんな人にも、明るく、楽しく、優しくなれる毎日を送れるように――」

 クラヴマガに寄せる松元の想いは、クラヴマガに携わる一人一人に受け継がれています。

まずは、お問合せください

24時間受付中