メンバー様の声

木戸口 愛さん
「無料クラス体験が爽快でした」
足立さん親子
「親子でクラヴマガを楽しんでます」
長尾 登さん
「若々しく、体脂肪一桁台を目指しています」
鈴木 一郎さん (仮名)
「70代になっても若い人に負けないように」

無料クラス体験が爽快でした・・・ <木戸口 愛さん>

木戸口 愛さん【プロフィール】
1986年生まれ。28歳。米国の大学卒業後、外資系大手半導体メーカーに勤務
クラヴマカガ歴3年目 所属レベル3 (2015年4月)

<クラヴマガとの出会い>
中学時代に剣道をやっていたのですが、社会人になってからはフィットネスクラブに通ったものの長続きしませんでした。ストレス発散もかねて、なにか実戦的な格闘技を習いたいなぁと思って調べていたところ、WEBでクラヴマガ・ジャパンの「無料体験」を見つけたので早速行ってみました。

クラス体験ではいっぱい汗をかいて、とても爽快感がありました。格闘技未経験者の私でもフィットネス的な雰囲気で入りやすかったので、「これなら続けられそう!」と思い、すぐに入会を決意しました。

<クラヴマガの魅力>
ペアで対人練習できるのがとても良く、モチベーションも上がります。スポーツジムに通っていた頃はマシン相手にひたすらひとり汗をかく感じでしたが、クラスには一緒にトレーニングする仲間がいるので楽しく続けてこられました。男性とペアになった場合でも、先生がフォローして下さるので安心です。また、施設がキレイで、シャワーもあって、必要なアメニティも充分すぎるほどそろっているところがうれしいです。

<目標>
最初はストレス発散がメインでしたが、最近では今まで何度やっても出来なかった技が、ある日突然出来るようになったり、そんなブレイクスルー感が味わえるようになってきたので、クラヴマガ自体が楽しくなってきました。これからも技を極めたときの達成感を楽しみたいので、もっともっといろんな技を覚えていこうと思います。

<クラヴマガに興味を持たれている方へ>
クラヴマガを通していろんな良いことがあります。ひとつは、友だちが増えました。仕事と離れて利害関係のない、同じ趣味を持つ良い仲間ができました。最近、腹筋が割れてきましたし、スタイルもよくなってきたと思います (嬉)クラヴマガで過ごす時間がとても健全で、有効な時間の使い方だと思いますので、是非気軽に無料クラス体験に参加されたら良いと思います。

―木戸口さん、ありがとうございました―

木戸口 愛さん木戸口 愛さん木戸口 愛さん木戸口 愛さん

インタビューを終えて
入会当初はストレス発散からスタートした木戸口さん。3年目を迎えられた今、「技を極める喜び」や「良いスタイルを手に入れる喜び」を味わっていらっしゃいます。そしてクラヴマガで過ごす時間を『価値ある時間』としてとらえられ、大切にされている姿がとても印象的でした。木戸口さんのますますのご健勝を願っています。

親子でクラヴマガを楽しんでいます <足立さん親子>

足立さん親子【プロフィール】
4人のお子さんがいらっしゃる40代主婦。
クラヴマガ歴5ヶ月 所属レベル2 (2015年4月)
お子さん:中学2年生 4人兄弟の末子。
クラヴマガ歴2ヶ月 所属Youth (2015年4月)

<クラヴマガとの出会い>
身体を鍛えようと思って調べていたのですが、そんな時たまたま雑誌に掲載されていたある有名女性芸能人の均整のとれた写真を目にして、『これだ!』と思いました。彼女がクラヴマガにはまっている、ということを知り早速入会しました。

入会当初の目標は、女性らしい均整のとれた筋肉をつけたいということでした。体幹を鍛えつつ、プロポーションも整えてキレイに見える身体を手に入れたかったからです (笑)

クラスに初めて参加した時は、若い方が多かったので雰囲気になじめるか少し不安でしたが、クラスが始まると、気さくで楽しいメンバーが多く、すぐに溶け込めたので良かったです。DAYTIMEクラスのメンバーにはアラフォー女子も多く、和気あいあいです (笑)

<クラヴマガの魅力>
スポーツジムと違って、黙々と独りがんばるのではなく、みんなと一緒に水分補給しながら汗をかき、少しずつレベルアップしていけるところだと思います。競技化された武道等と違ってとても実戦的で、いざという時には使えるところも魅力ですね。クラヴマガを習いはじめて半年になろうとしますが、先日久しぶりに5キロ走ったところ、息が上がらず走れたので、心肺機能が高まったように感じました。

入会当初は護身術にはあまり興味がなかったのですが、最近はもっとスキルアップして護身テクニックを身に付けたい、と思うようになり、護身術の魅力にとりつかれた感じです。クラスでは、最初のウォームアップからとても楽しめます。また、タッチングゲームをはじめいくつかのプログラムを家庭にも持ち込んで、家族ともやっています。

<息子さんのご入会>
早産で身体も小さく体力がなかったので、自信をつけさせてあげたかったんです。最近、体育の授業に参加したときに、瞬発力がついてきたと感じたそうです。本人は通いはじめて間もないですが、とにかく楽しいようで、週2回のクラス参加をとても楽しみにしています。

<クラヴマガに興味を持たれている方へ>
入会当初は週1回だったのですが、週2回に増やしたら、楽しさが2倍以上に広がった感じです。
護身術はやればやるほど楽しくなり、もっと上手くなりたいって思うようになりますので、初めの一歩を勇気をもって踏み出してほしいですね。先生方もすごく優しく、親切に教えて下さるので安心してください。

―足立さん、ありがとうございました―

足立さん親子足立さん親子足立さん親子

インタビューを終えて
学生時代は音大で作曲を専攻されていたという足立さん。 子供のころからピアノとヴァイオリンのレッスンに打ち込んでおられたので、「運動はダンスくらい・・」だったそうです。1か月後にはレベル2のベルトテストにチャレンジすると意気込んでいらっしゃいました。 クラヴマガを通して息子さんとのコミュニケーションを深めながら、明るくポジティブに生活されている姿が印象的でした。足立さまの今後ますますのご活躍を祈念しています。

若々しく、体脂肪率一桁台を目指しています <長尾 登さん>

長尾 登さん【プロフィール】
1954年生まれの61歳。都内の会社役員。
クラヴマガ歴4年目 所属レベル3 (2015年4月)

<クラヴマガとの出会い>
学生時代は山岳部に所属していたので体力に自信があったのですが、40代になってから体力の衰えを感じるようになりました。そこで40代半ばから体力増進もかねてブラジリアン柔術を5年ばかりやりました。

その後、手術を機に辞めたのですが、以前から打撃に憧れていましたので、たまたま勤務先の近くにクラヴマガ・ジャパンの市ヶ谷トレーニングセンターがあることを知り、入会しました。

<クラヴマガの魅力>
入会当初は特に目標のようなものはなく、とにかく体を動かさなければ、と思いクラスに参加していました。クラスの最初のウォーミングアップは当時の自分には多少ハードでしたが、とても楽しかったのを覚えています。

1クラス1時間なのでコンパクトで良いと思います。その間に心拍数も上がり体脂肪も燃えてくるので、とても良いトレーニングになります。レベル1の時はベルトをあまり意識していませんでしたが、レベル2に上がってからは「次はレベル3!」と意識して取り組んでいます。

以前は臆病なところがありましたが、クラヴマガのおかげで「なにかあっても対応できるんだ」という自信がついてきたことが大きいかもしれません。腕立て伏せも以前は10数回しかできませんでしたが、今では50~60回は出来ますよ (笑)

<クラヴマガに興味を持たれている方へ>
柔術をやっていたころは若い人相手にガチンコで組むことが多く、通うのが多少億劫になる時もありましたけど、ここは自分のペースで無理せずにやれますし、部活みたいに周りから「がんばれ! がんばれ!」と励ましてくれる雰囲気があって、とても楽しいです。是非体験してみてください。

―長尾さん、ありがとうございました―

長尾 登さん長尾 登さん長尾 登さん長尾 登さん

インタビューを終えて
ご自身の身体としっかり向き合ってトレーニングされている姿が印象的でした。 年齢を感じさせない動きとしなやかさには驚かされます。 長尾さんの今後ますますのご活躍を祈念しています。

70代になっても若い人に負けないように <鈴木一郎さん (仮名)>

鈴木一郎さん (仮名)【プロフィール】
1949年生まれの65歳。長年建設コンサルタントとして活躍し、最近は茨城県の自宅で農業に勤しむ。
クラヴマガ歴8年目 レベル4 (2015年4月)

<クラヴマガとの出会い>
50代後半になって運動不足を解消しようと思っていたところ、「最も実戦的な護身術」という宣伝を見て市ヶ谷トレーニングセンターに通い始めました。当時は会社が近くでしたので通いやすかったです。ちなみに今は茨城から1時間40分かけて通っています。

<クラヴマガの魅力>
自分なりに掲げた以下の目標があって、その達成と維持を励みに続けてきました。

1. 筋肉量を増やす → 体温が上がり免疫力がアップする
2. 骨密度を上げる → 打撃トレーニングによって骨に刺激を与えることで骨を強化し、骨折や骨粗しょう症を予防する
3. 有酸素運動を行う → 心肺機能を高め、階段を上っても息切れしないようにする

クラヴマガを続けてきた実感として、肩の筋肉も付いてきて、インナーマッスルも鍛えられたり、関節の柔らかさも維持されるなど身体全体が良い状態に保たれていると思います。クラスの初めに行う準備運動もとても良いですね。クラヴマガを始めてからめったに風邪をひかなくなりました。このまま続けていくことで、70代になっても若い人たちに負けない体力と健康をキープしたいです。

<クラヴマガに興味を持たれている方へ>
クラヴマガ・ジャパンにはその道のエキスパートの先生方が揃っていますので、安心して指導を受けることができます。技のひとつひとつを、きちんとわかりやすく丁寧に教えてくれますので、上達も早いと思います。

―鈴木さん、ありがとうございました―

鈴木一郎さん (仮名)鈴木一郎さん (仮名)鈴木一郎さん (仮名)

インタビューを終えて
体力維持と健康増進に向けて汗を流されている姿が印象的でした。 60代半ばになられた今でも、若いメンバーさんに交じってトレーニングされている鈴木さんからたくさんのパワーをいただきました。 鈴木さんの今後ますますのご活躍を祈念しています。

まずは、お問合せください

24時間受付中